ナチュラルをモットーにした店舗デザインの改修工事の経験

店舗デザインは自分の意見だけを重要視してはいけない

ピザ店希望通り貴重な経験になりました店舗デザインは自分の意見だけを重要視してはいけない

15年前に喫茶店を開業し、固定客もできてそれなりに収入を得ていましたが、近年のコーヒー離れとコンビニなどが近くに進出してきたこともあり、売り上げが頭打ちになってきたので店舗の改修を行って新規の顧客の獲得を目指しました。元から居ぬき物件でそんなに店舗の改修は行ってこなかったので、気分を一新する意味もあります。 知り合いのリフォーム業者に工事を依頼したところ、どうしても業者が提示した店舗デザインが気に入らなかったので、結局は自分で希望のデザインを作ってそれを提出したところ、業者から地域性からあまり突飛なものはしない方がいいという助言を受けます。そのアドバイスは否定するようなものではなかったのですが、やはり自分の気に入った店舗デザインで心機一転したいという気持ちが強かったので、業者側の助言は受けずに希望したままで工事してもいました。 出来上がりは自分の中ではとても満足できるものであり、これで客の方も増えてくれると考えていたのですが、実際は期待したほどは増加しません。その理由は新規の顧客はまあまあだったのですが、以前から来てくれた顧客が敬遠するようになったからです。理由を聞くとあまりに前の雰囲気と違うので入りにくいという意見がほとんどであり、店舗の周辺からも派手過ぎるというクレームも少なくなかったため、やはり専門家の意見は聞き入れるべきだったと後悔しています。